ダイビングログ

 12月29日(日)は湯河原町の福浦海岸へ行ってきました!

 波はないのですが、うねりがあるコンデションでしたがボートダイビングでしたのでほとんど影響なし!

 そして、なんとうれしいことにボートも施設もほぼ貸し切り状態!

 のんびりと福浦の海を潜り回ってきました。
 ダイブ1は ”リトルシャーク” へ。

 エントリーすると青い! 水面から水底の地形がくっきり見えています。

 根の南側へ子ネコザメ探しをしたのですが見つからず・・・(涙)

 あきらめて東側の魚影を楽しんでいたら、大きなワラサのペアが大接近~!

 このワラサは私たちがほかの魚を見ていると何度も接近してくるのでびっくりしましたね。

 久しぶりのドライスーツダイビングの方もいらしたので、エア向き姿勢なども練習しながら潜ってきました。
 ダイブ2は ”ビーチ沖” へ。 こちらも透明度バツグンです♪

 岩陰をのぞいたら、こちらでネコザメをゲット~! 子猫ではなく大猫サイズで皆さんもビックリされていました。


 こちらではキタマクラの大群やハタタテダイ、トゲチョウチョウウオなどのかわいい魚たちを見ることができましたよ。

 福浦のボートダイビングはのんびり潜れるので、じっくりフィッシュウォッチングを楽しみました。
 最近行ってな~い!との皆さんのリクエストで ”サドルバック” でランチです。

 今回は施設も海の中ものんびり過ごせて、思い出に残る潜り納めツアーとなりましたね。
 ご参加の皆さんありがとうございました。


 また、フロンティアは1月4日(土)までショップをお休みとさせていただきます。 ショップはお休みですけどダイビングツアーは行ってしまいます!(笑)

 年末年始パプアニューギニアツアーに続き、年明け1月2日からの伊豆大島ドリフトツアーもスタート。 お正月からチャーターボートでアドベンチャーダイブを楽しんできます!

 2019年もありがとうございました。 2020年もいろいろな海へご一緒しましょう!!
 今日からパプアニューギニアツアーがスタートです。

 フロンティアでは初のリゾートですので、海の中も陸上もワクワクがとまりませんね。

 予定通り行くと明日から早速ダイビングしちゃいます♪

 秘境の海を思いっきり楽しんできてくださいね~!
 今日はショップでkenjiさんとHiroshiさんのエマージェンシーファーストレスポンスのアップデートコースを開催しました。

 いろいろなリゾートツアーでもバディのお二人。 20年近くもアップデートコースを受講されていましたので、心肺蘇生法などのスキルの復習もスムーズでしたね。

 意外と苦手な三角巾の使用方法に苦戦しつつも、息の合ったコンビネーションでサクサク課題もクリア!

 来年のシミランクルーズでも素晴らしいバディシステムで楽しみましょう。

 ご参加いただきありがとうございました。
 12月21日(日)もコンディション絶好調の逗子ボートダイビングへ行ってきました。

 朝から曇り空でしたが、時々雲の隙間から日差しも出てきました。

 そんな残念な陸上を忘れるくらい海の中は絶好調!

 ワイドにマクロに逗子の海を楽しんできましたよ。
 今日は ”オオタカ根” ”ツブ根” を潜ってきました。

 先週より透明度も水温もアップ! ボート上から見ても青~い海です。

 根周りの魚影はスゴイことになっています。

 スズメダイやイサキ、マアジの群れはダイバーが見えなくなるほどいます。

 そこへ、サワラがアタック!

 kazuhisaさんがデジカメですばやく撮影してくれましたね。

 
 今日も ”オオタカ根” のカエルアンコウを見に行ってきました。

 あまりの大きさにshigeakiさんもビックリ! ウミシダに上手に隠れていました。

 他にもヒラメが捕食をしていたり、岩陰に大きなクエが隠れていたりと根付きの魚たちも見られました。

 マクロ探しにもチャレンジしましたが、透明度が良すぎて周りをきょろきょろしてしまいましたね。

 この時期の逗子の海は見どころいっぱいですね。
 ダイビング後は生シラスを求めて?”めしやっちゃん” でランチ。

 お腹も満たされて幸せなひと時でした~(笑)

 2019年の素敵な潜り納めダイビングとなりましたね。

 ご参加いただきありがとうございました。
 12月15日(日)は逗子の小坪マリーナへ行ってきました。

 風も徐々に弱まり、絶好のダイビングコンディションです!

 元気に ”オオタカ根” を潜ってきましたよ。

 
 エントリーする前から海が青い!

 潜降していくと根の形がくっきり見えています。透明度は20mはありそう!

 そして中層にはスズメダイやイサキ、マアジの大群がごっそり! これにはyukiさんもビックリされていました。

 その群れたちがざわつくと、サワラ?がそこへ猛アタックしていてまたまたビックリ!

 待ちに待ったワイドの逗子の海が広がっていました。

 ちょっぴり流れがあって、ワクワクしながら泳ぎ回ってしまいました。

 

 
 かわいい魚たちもいっぱい!

 ちょっと深場にはウミシダに取りつかれた?カエルアンコウや、根頭にはオヤビッチャやミゾレチョウチョウウオ、ハタタテダイなども見られました。

 キンギョハナダイやサクラダイなども群れていて見どころたくさんでした!

 ご参加のyukiさんにも2019年のいい潜り納めだった~と喜んでいただけて良かったです。

 これからの時期はますます逗子の海に期待したいですね。

 ご参加いただきありがとうございました。

 
TOPへ