ダイビングログ

 今日は「ダンゴウオって見てみたい!」とリクエストをいただき緊急企画したダンゴウオツアーへ行ってました。

 選んだポイントはkazuhisaさん初の石橋ビーチ!

 マクロレンズに顕微鏡モードの設定確認と入念に準備をし、ダイビング前に現地サービスさんからの情報を得てダイビングスタートです!
 情報を教えていただいて、あまりの小ささに若干不安になりました・・・が、いました~!

 まず1匹目発見~!こちらの個体はまずまず見えて一安心。 

 さらに2匹目。 こちらは何度も見失うくらい小さいです(汗) 天使の輪があるダンゴウオの赤ちゃんでした。
 
 私もkazuhisaさんも撮影画像を拡大して天使の輪があることに気が付きました(笑)

 そんな普段やらないマクロの世界でしたが、ふと見上げるとネンブツダイやスズメダイの群れ、アオリイカも群れていてワイドも楽しんじゃいました。

 この時期にしか見れない生物ですのでやっぱり見られるとうれしいですね。

 ご参加をいただきありがとうございました。

熱海ボートダイビング!

2020.03.22 by tadashi
昨日は熱海でボートダイビングしてきました!

気温も上がり海も凪、水温も16度近く、透明度は10~12mと絶好のコンディションで2ダイブ楽しんできました!
DIVE1はメインポイントの ”ソーダイ根” へ。

24mまで深度を落とすといきいきしたソフトコーラルの群生にシラコダイやメジナが群れていました。ミノカサゴやマツカサウオも見るkとができました!

Dive2は ”ビタガ根”。根沿いの泳ぐと広々したイソギンチャクの群生がとてもきれい! キンギョハナダイやサクラダイなどのカラフルな魚たちがいっぱいでした!


この日はコンピューターダイバーSPコースを開催しました。

ダイブコンピューターを使用しての潜水計画の立て方や水中でのモニター方法、浮上手順などをしっかりマスターいただきました。

次回はいよいよアドバンスダイバー資格取得ですね!
ランチはリニューアルしてとてもきれいになった富士丸食堂へ。

人気のダイバーランチ、この日のメニューはプリプリした食感と甘みが絶妙のアジのタタキ、脂のたっぷりのったサバの塩焼き、そして炊き立てのご飯に熱々のお味噌汁! 

もちろん、皆さん完食でした!
昨日は西伊豆の沼津にある大瀬崎へ行ってきました!

ダイブマスターコースとファンダイビングということで ”湾内” ×2ダイブと "岬" の3ダイブ。

透明度も15m近くあり、久しぶりの大瀬崎をたっぷり楽しんできましたよ。
湾内は2つある漁礁を回ってきました。

南側の漁礁にはツバメウオの成魚が3匹、これにはツバメウオ好きのryoichiさんがアタック!

南側の漁礁にはゲンロクダイ&ハタタテダイが群れていました。大瀬崎の湾内でゲンロクダイを見るのは初めて。やはり最近の高めの水温が影響しているのでしょうか。

この2ダイブでyosuke さんがダイブマスターコースのカリキュラムをクリア。長かったダイブマスターコースもあと1日ですね。認定に向けて頑張りましょう!

画像はjunkoさんからいただきました。
3本目は岬でファンダイブです。

緩く流れる斜面を降りて進むと、たくさんのムチヤギ&トゲトサカが群生しています。

そしてキンギョハナダイの大群がみっしり。クマノミやメジナの群れ、浅場のソラスズメダイの群れもとてもきれいでした!

昔は週に2~3回も通った大瀬崎でした。ここ数年はあまり潜ることがありませんでしたが、ポイントも多く、のんびりと潜れるのでとても楽しかったです。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。
5年ぶりに大瀬崎で潜ったryoichiさん。

ダイバーが少なく魚は多く! 楽しんでいただけたようでした。
 3月9日(月)~12日(木)は、セブ 島マクタンへ行ってきました!

 前日までは雨が降ったりと不安定な天気だったそうですが、私たちがついたときはお天気も回復してくれました。

 フロンティアでは22年ぶりのセブ島マクタンエリアの海。

 期待も高まり、元気にダイビングしてきました!
 フィリピンの海は魚影の多さが素晴らしい!

 サンゴが元気なところにはデバスズメダイなどの魚たちがごっそり。

 浅場にはオヤビッチャの大群やアジの大群! 下ばかり見ていてはいけませんね。

 また、ゲストさんに好評だったのはチョウチョウウオの種類の多さ!

 かわいいきれいなチョウチョウウオたちがいっぱいいすぎです。

 毎ダイブのデジカメの撮影枚数はすごいことになっていましたね。
 そんな素敵な海でakikoさんが300ダイブを迎えました。

 おめでとうございます!

 これからもいろいろな海へご一緒しましょう!

 ボートでご一緒の皆さんと記念にパチリ。
 見たかったクマノミもいっぱい~!

 多い時は1ダイブで5種類は見れましたよ。

 akikoさんはクマノミの卵も激写されました。
 現地サービスのスタッフさんはかわいいマクロ生物も見せてくれましたよ。

 『5cm以上ないと見えないかも・・・』とマクロ初心者の私たちに根気よく教えてくれました。

 こんなところにいたんだ!と手品のように次々と小さな生物を見せてくれるので勉強にもなりました。
 今回のツアーの宿泊施設は、ジャングルのような緑広がる庭の中にある小さなコテージ。

 目の前は賑やかな通りがあるのですがそんなことを忘れる静かさです。

 お部屋も広くてのんびりできました。

 マクタンの海は初めての海外ダイビングの方や、のんびりフィッシュウォッチングをしたい方におすすめしたいですね。

 また機会がありましたら、ぜひ企画したいです!

 ご参加をいただきありがとうございました。

セブ島・マクタンツアースタートです!

2020.03.09 by フロンティアスタッフ
今日から4日間、フィリピンセブ島のマクタンツアーがスタートしました!

フロンティアとしては22年ぶり2回目のマクタンツアーです!

どんな海が待っているのか、楽しみですね。

帰国後のログに期待してください!
TOPへ