ダイビングログ

昨日は真鶴半島の岩海岸へ行ってきました。

ご参加いただいたtakayukiさんはアドベンチャーナビゲーションダイブにチャレンジ。

このコースでは地形を見ながらのナチュラルナビゲーションやコンパスナビゲーションスキルをマスター。

あと1ダイブでワンランク上のアドバンスダイバー資格取得です!
海況は絶好調でした!

透明度は15m近くあり、水温も18度でまだまだ魚の活性も高かったですよ。

この日は大きなヒラメを3匹ゲット。中層にはネンブツダイやキビナゴの大群、岩場にはクマノミやミツボシクロスズメダイ、イシダイなど魚もたくさんウォッチできました。
今日からyusukeさんのダイブマスターコースがスタートしました!

ライセンス取得から4年、1年前から準備を進めていただいて満を持してのご参加です。

今日は温水プールでスタミナ&スキル練習してきました。少し時間のかかるコースですが、其の分修了した時の達成感は格別です。

次回もよろしくお願いします。



逗子でボートダイビング!

2020.01.10 by tadashi
最近海況が絶好調の逗子へ行ってきました!

到着して、休憩室のボードを見ると透明度15m~20mの記載! 期待も高まります!

そしてDive1は ”ツブ根” にエントリー・・・と、透明度が・・・
透明度が3mしかありません。

水は青いのですが、2、3日前からの南からのウネリの影響で白濁していて何も見えません・・・残念です。

Dive2の ”オオタカ根” は少しは見えてそれでも4m、魚はたくさんいるのですが。

ダイビングは自然が相手、こんな時もあるものです。ならば目をマクロに切り替えて・・・なかなか切り替わらないものでした(笑)
それでも気持ちを切り替えて、めしやっちゃんでたっぷり美味しい海鮮をいただきました!

北風が数日吹けば透明度も回復するとのこと。次回に期待したいですね。

ご参加ありがとうございました。
東京から空路6時間、ニューギニアの首都ポートモレスビーからさらに国内線で1時間。ニューブリテン島のキンベ湾でバラクーダの群れを狙って14ダイブしてきました。

結果は大成功!!

時間によって変化する、大きなバラクーダのトルネードをたっぷり楽しむことができました。

サンゴも活き活きとしていて透明度も良く、本当に魚影の濃い豊かな海に出会えました!
"シーマウント" と呼ばれている、トップが13m~20mの隠れ根でバラクーダの群れにアタックです!

1ポイントに1ボートしかエントリーしないので、バラクーダの群れとたっぷり遊ぶことができました! メインポイントの "ブラッドボード" には3ダイブ。これだけきれいなバラクーダのトルネードはなかなか見ることができないのでは。

もちろん、yusukeさん&eriさんバディのアタックシーンも見ごたえ十分でした(笑)
シーマウントにはツムブリやギンガメアジの群れ、カスミアジ、イソマグロ、ロウニンアジなどの回遊魚も登場してくれました。

そしてとても人懐っこいツバメウオの群れも毎回見ることができましたよ。
毎日のラストダイブはリーフでのんびり潜りました。

一面に広がる活き活きとしたサンゴに群れるパープルビューティーの群れがとてもきれいです!

そして固有種のクマノミやイナズマヤッコなどこのエリアでしか見ることにできない魚たちをたっぷりウォッチングしてきました!
ダイビング最終日にはドルフィンネットを使ってイルカたちと遊んできました!

ボートの先端に取り付けたネットにつかまってイルカと一緒に走らせます!

イルカが逃げないので、ずっとそばで見ることができました! 初めての体験でしたが、かなり楽しかったです。

そしてエキジットすると遠くでクジラのジャンプシーンが。年に数回はシャチもにも遭遇するそうです! ポテンシャルの高い海ですね。
今回はステイしたのは "ワリンディプランテーションリゾート"

インストラクター夫妻のオーナーが設計、運営しているだけあってダイバーにはとても使いやすくできていました。

コテージも広くて水回りも清潔、そしてなにより食事がとても美味しかったです。毎回、野菜がたっぷり。お肉もとてもヘルシーに調理されていてakikoさんも大満足!

時間があったので、近所のビレッジや町にも出かけることができました。これがまたビックリ! 詳しくはツアーレポートで紹介します!

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

機会があればまた訪れてみたいパプア・ニューギニアなのでした。
 1月2日(木)~4日(土)は伊豆大島へ行ってきました!

 2020年の初潜りツアーはやっぱりアドベンチャーダイブということで総勢6名で大島の海を潜り回ってきました。
 
 コンディションにも恵まれて、ビックポイント ”サメマチの根” に4回チャレンジすることができましたよ!

 チャーターボートで楽々ドリフトダイビングを楽しんできました。
 ”サメマチの根” はアオウミガメ天国です!

 多い時は1ダイブで20匹くらい見れてしまいすっかり皆さん贅沢な目になっていました(笑)

 見上げても、見下げてもカメなんてこともありましたよ。

 kazuhisaさんはデジカメ画面いっぱいに近づけるくらいカメと仲良しになった様子でしたね。

 kenjiさんはご自分より大きいアオウミガメに大接近されていました!

 お正月の大島ツアーが久しぶりのryoichiさんは『今までで一番楽しいサメマチだった~』と楽しんでいただけてよかったです。
 そして、ボートポイントは素晴らしい魚影!

 ”サメマチ” ではメジナの浴槽?? ごっそり群れていましたよ~

 今回のツアーでは程よい感じの潮流でしたので魚の群れたちと一緒に泳げるときも!

 透明度も良い時は20mくらいあるので、ラクダ岩~サメマチコーナーまでのダイナミックな地形もみることができました。

 ナイトダイビングにも楽しかったです!

 昼間のダイビングとは目線を変えてじっくり生物を観察できました。

 寝ぼけたイシガキフグやシラコダイもかわいかったですね。

 そして、前回の大島でのナイトダイブに引き続きjunkoさんがカミソリウオを発見してくれました!
 みなさん大好きなサメの仲間たちもゲットできましたよ!

 ”ヨーゴシ” ではjunkoさんがカスザメ発見です。

 ”サメマチ” ではnaoさんが初めてのオオセをご自身で発見~!

 ”ゴイシ” ではネコザメといろいろなサメを見ることができました。
 大島ツアーは食事も楽しみ! たくさん泳いだのでついつい食べ過ぎてしまったような・・・

 お買い物帰りに夕日を見にドライブしたり、リクエストいただいた星空観察!
 ダイビングの合間に陸上も楽しめましたね。

 今回もたくさん皆さんにご協力をいただいて無事3日間ダイビングをすることができました。

 ご参加をいただきありがとうございました。

 2020年もいろいろな海へご一緒しましょう!!
TOPへ