逗子でボートダイビング!

2020.07.19 08:06 by フロンティアスタッフ
昨日は逗子へ行ってきました。早朝の大雨で出航が危ぶまれましたが、逗子に到着するころには小雨になり、良い凪の中で2ダイブすることができました。

今はどこのポイントも長雨の影響で透明度が良くない状況です。逗子も水深5mまでは視界不良、深場は水はそこそこきれいなのですが、水面からの光が届かず、Dive1はまるでナイトダイビングのようでした(笑)

Dive2は水面の濁りが薄くなり透明度8mと回復しました。梅雨明けが待ち遠しいですね。
この日は ”オオタカ根” で2ダイブ。

相変わらず魚影は濃かったです。

中層にはアジやイサキ、スズメダイの大群。

Dive2ではイナダの群れに巻かれました!
根周りには大きなクエやエイ、イシダイ。

ハナミノカサゴヤヘラヤガラなどの南方系の魚も登場!

水中が暗いのでイセエビやオトヒメエビなどの甲殻類もたくさん観察できました!

ご参加いただいたtomokiさん、kazumiさん、ありがとうございました。来月はいよいよ神子元島ツアーデビューですね。楽しみにしています!

コメントを記入する

メールアドレスが公開されることはありません。 *が付いている欄は必須項目です。

コメント
名前(ニックネーム)*
メールアドレス*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOPへ